さくひん

3月のライオン

2016.11.19

7話ED「ニャー将棋音頭」映像制作全般を
担当しました。

羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会 ©羽海野チカ・白泉社

March comes
in like a lion

作品について

羽海野チカによる大人気漫画を原作としたTVアニメ「3月のライオン」。
7話ED『ニャー将棋音頭』では、主人公・桐山零のよきライバルである二海堂晴信お手製の「将棋はじめて絵本」の世界観を基に、将棋の駒をモチーフにした猫のキャラクター”将棋ニャー”たちが大活躍!

あらすじ

高校生の桐山零は、15歳で盤上の格闘技といわれる将棋のプロとなり、周囲から期待される少年。しかし、幼いころに事故で家族を失い、引き取られたプロ棋士の家でも溶け込めずにいた彼の心は、孤独で醒めていた。学校になじめず、自分の将棋に対する中途半端さにも思い悩み、行き詰っていたある日、川本家の3姉妹と出会う。母を亡くし父も不在ながらひたむきに生き、零のことも気遣ってくれる彼女たちとの日々が彼の心を徐々に溶かし、零は新たな気持ちで勝負に挑んでいく・・・。
それぞれが失った何かを取り戻していく、再生の物語。

メイン・スタッフ

原作:羽海野チカ(白泉社 ヤングアニマル連載)
監督:新房昭之
キャラクターデザイン:杉山延寛
音楽:橋本由香利
アニメーション制作:シャフト

ダンデライオン・スタッフ

演出
鈴木 健太
テクニカルディレクター
西谷 浩人
チーフCGアーティスト
豊川 聡子
CGアーティスト
井谷 美乃里
チーフCGアニメーター
鳥居 洋之
CGアニメーター:武田 秀明、松島 有香
コンポジター
高松 玲子
CGラインプロデューサー
酒井 俊治
プロジェクトマネージャー
林 敬学

スクリーンショット

プレビュー