ダンデライオン

1 人・社内

それぞれの世界を映す
モノづくり

世界中の
子どもたちへ
プレゼントを。

主要キャラクター

江戸 春馬

エドゥアルド エルナンデスパルマ

アニメーター
キャラクター・デザイナー

自分の仕事についての紹介

プロジェクトによって役割が変わります。2Dの作品の場合、演出とレイアウトを担当することが多いです。CGの作品の場合作画エフェクトを描いたり、絵コンテを描いたりします。CGキャラのポーズと動きを絵で修正を指示したりします。企画のためにもキャラクターをよくデザインします。

過去の実績

2008年からアニメーターとして働き続けてきまして、TVと劇場版の様々な作品で参加しました。

最近参加した作品
B-Project OP
演出・レイアウト
DJI PV
レイアウト
Angry Birds Fight PV ep 1 & 2
演出・レイアウト・作監
閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS
 OPソングの作画パート
演出・絵コンテ
Harmony-
レイアウト・原画
四月は君の嘘 ep 07
レイアウト・原画
将来的にやりたいこと

もっと絵コンテを描かせていただきたいと思います。

戻る次へ

西谷 浩人

にしたに ひろと

テクニカルスーパーバイザー

自分の仕事についての紹介

asset, RnD, システム管理全体を統括。各プロジェクトのrigging作業をしつつ社内製Rigシステム「collage」の開発、DCCツール関連のツール開発・サポート。

過去の実績

95年より経歴をスタートし様々なゲーム(プリレンダー)、劇場作品、TVシリーズに携わりジェネラリストを経てテクニカル系に行き着く。

将来的にやりたいこと

今まではrigに注力していた部分もあるので、今後はより社内全体で共有できるpipeline構築をしていければと思っています。また、設立当時はテクニカルスタッフが2・3人程度でしたが現在はチームとして増えたことによって(まだ足りないですが)テクニカルスタッフとして発想の代案量を増やせるよう個々の力量・連携の底上げを図るため尽力したい。

戻る次へ

遠藤 工

えんどう たくみ

ディレクター
リードモデラー

自分の仕事についての紹介

最近では主にアニメ作品のCGディレクターを務めています。監督や演出の方々と直接お話ししつつ、時にはこちらから提案して、作品でのCGをどのように使うか、どのような仕上がりにするかを決め、社内のスタッフと共にCGパートを作っています。CGとしても、作品全体でみても良いものになればと試行錯誤できるのが面白いところです。自分は元々モデラーとしてやっていたので、実際にモデル作業や、ルック作業、コンポジットをやりながらプロジェクトのディレクションをやることが主な内容です。最近ではスタッフも入れ替わりが多くなりつつあるので、若手スタッフの育成と、社内の作業効率化も一つの課題としています。

過去の実績

2013 TVアニメ げんしけん2代目_CGディレクション
2015 映画『百日紅~Miss HOKUSAI~』_CGディレクション
2016 ふなっしーじー舞台_CGディレクション
2017 映画 打ち上げ花火下から見るか横から見るか_CGディレクション
2018 TVアニメ あかねさす少女_モデルリード
2019 映画 バースデーワンダーランド_CGディレクション
2020 TVアニメ キングダム_CGディレクション

将来的にやりたいこと

家庭菜園で野菜を育てる楽しみを知ったのでいつか自家栽培の食材を使ったカフェでもやりたいですね。狩猟免許も取得して自分で狩ったジビエを出したり。

戻る次へ

酒井 俊治

さかい しゅんじ

シニアプロデューサー

自分の仕事についての紹介

いわゆる本来の意味での「ラインプロデューサー」として制作現場と製作委員会や出資者等の委託者とビジネスの橋渡しをしています。もともとレンタルビデオ屋の店長をしていたので、エンドユーザーの視点からと映像メーカーでの営業や宣伝での経験からのビジネスマンの視点を持つ複眼で考えるよう心がけています。アニメに特化するまでは、ドキュメンタリーやVシネなどを作っていた経験もあり、なるべくアニメのお約束に捕らわれないようにも踏みとどまっています。とは言え、クリエイティビティな質を確保するスケジュールと予算の工面などの「お願い」ごとが一番多い職業ゆえ長生きできそうにありません。某監督に「金のことしか言わない人」と褒めていただきましたっけ。

過去の実績

プロデューサー:
OVA「クイーンエメラルダス」「I”s(アイズ)」
TV「青い文学」シリーズ(「人間失格」「こゝろ」「桜の森の満開の下」「蜘蛛の糸・地獄変」「走れメロス」)

ラインプロデューサー:
TV「Death Note」「大江戸ロケット」「Devil May Cry」「四畳半神話体系」「魍魎の匣」「逆境無頼カイジ」

ダンデライオン所属期間(CGラインプロデューサー):
TV「弁魔士セシル」「3月のライオン」「ツキウタ。」「キングダム」
映画「NARUTO」「百日紅」「バースデー・ワンダーランド」「屍者の帝国」「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」

将来的にやりたいこと

一度でいいからやってみたい スケジュールと予算が潤沢で 人間関係が破たんしないヒット作!
それとは別にダンデライオンの代表作を自分もスタッフと一緒にいつか作りたい。

戻る次へ

田村 和弘

たむら かずひろ

ディレクター
アニメーションSV

自分の仕事についての紹介

・監督とCG側で担当する内容について打ち合わせする所から始まります。
・キャラクターが3D/2D作画によりCGが担当する内容は変わってきますので、
作品にあったスタッフのアサインを検討します。
・各部門のスタッフと打ち合わせを重ねながら制作を進めていきます。
・随時チェックを行いクオリティの管理と進捗状況を確認します。
・無事、納品終了となりましたら打ち上げ開催のために各所に働き掛けます。

過去の実績

〈ダンデライオン所属期間〉
・映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュアオールスターズメモリーズ/エンディング_リードアニメーター ・ピングーin ザ・シティ_リードアニメーター ・おはようコケッコーさん_CGディレクター
・レジェンドオブふなっしー_リードアニメーター
・ルパン3世_CGディレクター
・ハイキュー_CGディレクター

将来的にやりたいこと

子供たちに長く愛されるようなキャラクターを生み出したいですね。

戻る次へ

鈴木 健太

すずき けんた

演出

自分の仕事についての紹介

●デザイン
映画やWEB配信作品などのデザイン面を担当しています。キャラクターやプロップ、タイトルロゴやコンテなど、幅広い内容に携わります。まだ無いものを生み出す工程に特に喜びを感じます。
●企画
企画の主にビジュアル面を担当します。そのまま世に出ないことも多いのが企画の仕事ですが、作品の根幹に関われるのはとてもやりがいを感じます。

過去の実績

・3月のライオン『ニャー将棋音頭』_演出・コンテ
・ピングーin ザ・シティ_話数演出・コンテ
・POKÉTOON ズルッグとミミッキュ_タイトルデザイン・プロップデザイン

将来的にやりたいこと

自社コンテンツを小さく始め、大きく育て、事業として成立させること。

戻る次へ

木全 俊明

きまた としあき

ルックデベロップメントSV

自分の仕事についての紹介

・作品の指針となるルックを作成します。毎回生みの苦しみを味わいます。
・ルック作成と同時に、そのルックを大量のカットにおいて効率良く量産する仕組みを構築していきます。この工程を誤ると、コンピュータの計算時間が大幅に増加したり、容赦なくエラーを吐き続けたりします。個人的には最も楽しい作業の一つです。
・仕組みができたら、カットの量産工程に入ります。ここまでくれば、後は時間が許す限りコンポジットで  クォリティを上げていくのみ、となります。

過去の実績

<ダンデライオン所属期間>
・映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュアオールスターズメモリーズ/エンディング_コンポジター
・おはようコケッコーさん_ルックデベロップメント
・ロボマスターズ/PV_ルックデベロップメント
・レジェンドオブふなっしー_ルックデベロップメント

将来的にやりたいこと

ルックデヴだけでなく、TD業務にも興味があります。アートとテクニカル両方をこなせるようになりたいです。

戻る次へ

中山 佳代

なかやま かよ

プロデューサー

自分の仕事についての紹介

・映像制作のご相談を頂いたクライアントの要望を叶えるよう、かつ良い作品作りができるよう、制作のためのプロジェクトチームを社内(必要であれば社外も含め)編成します。
・プロジェクトの進行を見守り、何か問題が発生しそうでプロデューサーで対応が必要なものは対応します(進行は現場にお任せ)
・この作品をリメイクしたい!この作品を映像化したい!といった企画を行い、各所にご提案します。
・業界の情報交換のためになるべく沢山の方と日々つながっておきます。

過去の実績

<ダンデライオン所属期間>
2014年9月〜
・VRシネマティックアトラクションアーガイルシフト_プロデューサー
・龍の歯医者_プロデューサー
・Readyyy!プロジェクト_プロデューサー
・バースデー・ワンダーランド_アシスタントプロデューサー
・アイドリッシュセブン『RabbiTube クリエイター』にチャレンジ!!_プロデューサー

将来的にやりたいこと

新しい技術を取り入れるなどして、まだ市場に無い作品づくりやサービスを創出したいです。

戻る次へ

山本 ユミ

やまもと ゆみ

シニアプロデューサー

自分の仕事についての紹介

社内には、いろいろなタイプのプロデューサーがいて、それぞれ担当案件責任を負っていますが、私は自分の担当案件以外も、会社全体の案件の金銭的な予定と実績を追ったり、契約内容を確認したり、俯瞰してみる役割もあります。会社全体の案件状況を各プロデューサーと共有する事で、会社にとって良い選択をプロデューサ間で連携をとりながら導き出す事が出来ているのかなと思っています。個人的には、クリエイティブの制作過程が好きなので、もうすこし案件に入り込みたいという希望はありますが、若いスタッフの活躍を見守るというのも私の役割かなと感じています。

過去の実績

・あんさんぶるスターズ!! music_プロデューサー
・Readyyy!プロジェクト_ACプロデューサー
・ロボマスターズ_CGプロデューサー
・ルパン三世(イタリアン・ゲーム)_CGプロデューサー
・閃乱カグラ_プロデューサー
・ラブライブ! PV5_プロダクションマネージャー
・デジタリアルライブ!_プロダクションマネージャー

将来的にやりたいこと

私が初めてCG制作会社に入ったときは、ロゴアニメを制作するだけでウン千万!という業界でした。今やCGは、ハリウッド映画だけでなく、作画アニメにも欠かせない技法となって、舞台や特設ステージ(VR含む)等でも、リアルタイムでも、利用されています。この先新しい時代を感じさせる案件や、何年たっても根本は変わらない感動するコンテンツにかかわって行きたいです。

戻る次へ

髙山 学

たかやま まなぶ

シニアマネージャー

自分の仕事についての紹介

・クライアントとダンデライオン、協力会社と社内スタッフ、プロデューサーとディレクターとデザイナー様々なセクションを繋げて、遠隔にプロジェクトを進行させるように調整するのがマネジメントの役割です。そのチームのリーダーをしています。
・マネジメントはいろいろな形があります。マネージャーの個性、ディレクターのやり方、プロジェクトの方向性、マネジメントも含めてチームのカラー。それぞれに合った形に柔軟に形を変えて対応する。マネージャーもプロジェクトを作るスタッフのひとりです。
・各セクションのスタッフはじめ、プロジェクト全体がたのしく余裕を持って仕事ができるように環境を作るのが自分の仕事だと思っています。プロジェクトに関わる全ての人とコミュニケーションを取って、デザイナーが最高のポテンシャルを発揮できれば、はなまるです。

過去の実績

<一部抜粋>
・百日紅〜Miss Hokusai〜
・ツキウタ。 THE ANIMATION
・B-Project Motion Live
・映画『SLAM DUNK』(タイトル未定)
・ほかTVシリーズ/イベント映像/遊技機内ムービー/各種パイロットムービーなど

将来的にやりたいこと

・脂肪吸引をしてみたいです

戻る次へ

松浦 太郎

まつうら たろう

テクニカルユニット テクニカルディレクター

自分の仕事についての紹介

エフェクトを担当しています。 炎や煙のようなものから、クロスや群衆など手作業では面倒な内容を依頼されることが多いです。主にHoudiniの作業に必要なツールの作成などもします。時間があるときはチュートリアルをこなしたりして新しい技術や情報を取り入れるように努めます。

過去の実績

2022公開予定:映画『SLAM DUNK』(タイトル未定)
2020: キングダム
2019: ルパン三世THE FIRST
2018: HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュアオールスターズメモリーズ
2017: ピングーin ザ・シティ

将来的にやりたいこと

若いスタッフをサポートしつつ、新しいことを教えてもらいたいです。子供達に向けた作品にも関わりたいと思っています。

戻る次へ

松井 一樹

まつい かずき

ディレクター

自分の仕事についての紹介

ディレクション業務やキャラクターアニメーションの作成を担当しています。プロジェクトの規模やその時の関わり方で、上記の業務ウェイトが変わってきます。他、社内アニメーションユニットのマネジメント業務にも携わっています。

1)アニメーションディレクターのお仕事
・アニメーションのスタイルを決定します
・スタイルに合わせてワークフローを整備します
・プリビズやステージング用のデータを作成します
・ライブラリなどの汎用データを作成します
・作成されたアニメーションのチェックを行います

2)アニメーターのお仕事
・カメラワークおよびアニメーションの作成を行います
・必要に応じて簡易エフェクト等の作成も行います
・背景が2D美術の場合は原図作成も担当します
・作品によっては、最終レタッチなども担当します

3)社内アニメーションユニット業務
・担当チームのミーティングやとりまとめを行います
・社内要望等の相談や調整を行います
・技術的な提案や社内フロー調整などを行います

過去の実績

・2022公開予定 映画『SLAM DUNK』(タイトル未定)/Anitmation SV
・映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュアオールスターズメモリーズ/ED_アニメーター
・ピングーin ザ・シティ_リードアニメーター
・龍の歯医者 殺戮虫編_アニメーター
・ツキウタ the animation_リードアニメーター
・ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル_CGディレクター
・ほかTVシリーズ/映画/イベント映像/遊技機内ムービー/各種パイロットムービーなど

将来的にやりたいこと

観ていただいた方の素敵な思い出となるような作品を作り続けていけたら幸せです。

戻る次へ

チアヤッホン

ちあ やっほん

自分の仕事についての紹介

ITやシステム周りの事を担当させていただいてます。
主にサーバーやPCなどの管理や、システムの開発とかしてます。
ごく稀に翻訳もします。

過去の実績

IT関連な仕事からPMとして映像制作業界に入り、何やかんやあってITに戻って今に至ります。 前職のPMの時ゲームやテレビシリーズ制作に関わっててました。 ダンデライオンに入ってから特に記憶に残る案件は社内メールサーバー構築や、社内のドメイン環境構築など、大きいのはシステム構築関連ですね。

将来的にやりたいこと

年を重ねるたびにもっと旅行した方がいいかという気持ちになってきます。

戻る次へ

伊藤 雅俊

いとう まさとし

自分の仕事についての紹介

元々プリレンダー系のモデラーでしたが近年はアニメ系のキャラモデル監修をしています。
(基本何でもモデリングしたいのですが、最近はアイドル男子?専属になってしまいました。)

過去の実績

ディバインゲート
VRシネマティックアトラクション アーガイルシフト
ツキウタ。THE ANIMATION
龍の歯医者
ファイアーエムブレム エコーズ
B-PROJECT Motion Live
ロボマスターズ
ピングーin ザ・シティ
READYYY!
アイドリッシュセブン「RabbiTube クリエイター」にチャレンジ!!
2022公開予定 映画『SLAM DUNK』(タイトル未定)

将来的にやりたいこと

ロト6当てて山奥でひっそり暮らす。

戻る次へ
  • 江戸 春馬

    エドゥアルド エルナンデスパルマ

    アニメーター
    キャラクター・デザイナー

  • 西谷 浩人

    にしたに ひろと

    テクニカルスーパーバイザー

  • 遠藤 工

    えんどう たくみ

    ディレクター
    リードモデラー

  • 酒井 俊治

    さかい しゅんじ

    シニアプロデューサー

  • 田村 和弘

    たむら かずひろ

    ディレクター
    アニメーションSV

  • 鈴木 健太

    すずき けんた

    演出

  • 木全 俊明

    きまた としあき

    ルックデベロップメントSV

  • 中山佳代

    なかやま かよ

    プロデューサー

  • 山本 ユミ

    やまもと ゆみ

    シニアプロデューサー

  • 髙山 学

    たかやま まなぶ

    シニアマネージャー

  • 松浦 太郎

    まつうら たろう

    ディレクター

  • 松井 一樹

    まつい かずき

    ディレクター

  • チア ヤッホン

    ちあ やっほん

    ITサポート

  • 伊藤 正俊

    いとう まさとし

    リードモデラ―

社員イメージ(社内アンケート結果)

社員イメージ――1

プロフィール・
生活

  • 1性別

    女性が3割です。
    女性が働きやすい職場です。

  • 2年齢層

    平均年齢33~34歳の、
    比較的若い会社です。

  • 3結婚

    既婚率45%。家庭を持っても仕事を続ける人が多いです。

  • 4子供

    既婚者のだいたい半分に子供がいます。

  • 5出身地

    中部・関西の出身が結構多いです。
    海外出身者が一定数いるのも特徴です。

  • 6暮らし

    一人暮らしと家族暮らしが拮抗しています。

  • 7通勤手段

    1/3が自転車や徒歩です。

  • 8休日の趣味

    インドアもアウトドアも両方楽しむ人が
    多いようです。

  • 9映画の好み

    「アニメだけ」が少数派です。

  • 10得意だった教科

    美術が一番多いのは納得ですが、それ以外はあまり大差がありません。

社員イメージ――2

会社・
しごとのこと

  • 11役職

    クリエイターが7割です。

  • 12経験社数

    「5社以上」も約2割。回答の分散具合がアニメーション業界らしいです。

  • 13好きなCGルック

    きれいに半々に分かれました。

  • 14この会社が好き?

    7割が「好き」、それ以外が3割という結果に全体の信憑性を見ていただければ幸いです。

ダンデライオンのよいところ

働き方・仕事内容

組織
  • 仕事しやすい環境
  • 仕事を進める上で、堅苦しくない。柔軟性がある
  • 体育会系ではないので、パワハラなどが起こりにくい社風なのが良いと感じています
  • 会社の人数規模、過ごしやすい環境など
  • 管理側の人手がしっかり揃っているのでデザイナーが作業に集中できる
  • 程よい分業
  • 相談相手が多い
自主性
  • 個人に与えられる「裁量」の大きさ
  • 手をあげればやらせてもらえる可能性が高いところ
  • 新しい事に挑戦できるところ
  • 仕事に対して比較的自由に取り組ませてくれるところ
働き方
  • 自由度のある仕事環境
  • 勤務形態の自由度が高い
  • 個人の考え方や生活に合わせた働き方を尊重している
  • 個々人にあった働き方を積極的に受け入れてくれる

社員・人間関係

雰囲気
  • 雰囲気
  • 暖かい雰囲気
  • 自由な雰囲気とポジティブな社風
  • 社内の雰囲気や環境が良い
  • 居心地の良さ
  • あかるい
アット
ホーム
  • アットホームで、みんなアニメーションが大好き
  • 会社のアットホームで穏やかな空気感
  • アットホームな雰囲気、みんな優しい
  • 人が優しい
ゆるい
  • いい意味で緩い
  • 緩いようで、やることはやっているところ
のびのび
  • 皆がある程度のびのびとできるところだと思います
  • 硬すぎずのびのび仕事ができるところ

会社・経営方針

経営方針
  • 会社が常に方針をオープンにしていて、従業員にも協力を求めているところ
  • グローバルな活動に舵を向けているところ。外国と共同で作っていこうという姿勢
  • フットワークの軽さ
制作
  • オリジナルコンテンツを生み出す攻める姿勢
  • 良くも悪くもよその影響が少ない
  • 遊び心を忘れない
  • ツール開発能力
行事
  • 社内行事などの全体的なコミュニケーションの場を色々と用意しているところ
  • 雰囲気、会社BBQや旅行があること
  • ライオンがかわいい
  • 社内が綺麗

スタジオ探訪

仕事のようす

イベントの様子