ダンデライオン

1 人・社内

それぞれの世界を映す
モノづくり

世界中の
子どもたちへ
プレゼントを。

主要キャラクター

江戸 春馬

エドゥアルド エルナンデスパルマ

アニメーター
キャラクター・デザイナー

自分の仕事についての紹介(なるべく本音で)

プロジェクトによって役割が変わります。2Dの作品の場合、演出とレイアウトを担当することが多いです。CGの作品の場合作画エフェクトを描いたり、絵コンテを描いたりします。CGキャラのポーズと動きを絵で修正を指示したりします。企画のためにもキャラクターをよくデザインします。

過去の実績

2008年からアニメーターとして働き続けてきまして、TVと劇場版の様々な作品で参加しました。

最近参加した作品
B-Project OP
演出・レイアウト
DJI PV
レイアウト
Angry Birds Fight PV ep 1 & 2
演出・レイアウト・作監
閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS
 OPソングの作画パート
演出・絵コンテ
Harmony-
レイアウト・原画
四月は君の嘘 ep 07
レイアウト・原画
将来的にやりたいこと

もっと絵コンテを描かせていただきたいと思います。

戻る次へ

美斉津 誠

みさいづ まこと

IPマネージャー

自分の仕事についての紹介(なるべく本音で)

自社が保有する「コンテンツ」を、多角的なビジネスに発展させる仕事を行っています。(ワンコンテンツ・マルチユース)
1つのキャラクターを、アニメ化・書籍化・グッズ化(デジコン等含む)・広告・販促使用などクロスメディア展開させ、いかにビジネスとして広げていくか、を考えて実践することを中核としています。
アジアを中心とした海外企業とのライセンス、事業提携などの交渉・コンタクトも管理しています。
自社オリジナルアニメの製作が増えて行く中で、製作したアニメの二次使用(商品化・配信等)のインフラ整備も行っています。

過去の実績

大手玩具、飲料メーカー、コンビニ、外食企業等へのコンテンツを活用した販促キャンペーンの企画提案を行い採用された実績が多数あります。国内最大手の特許事務所を経て、世界的に有名なキャラクターの版権管理・ブランディング・ライセンスアウトを業務としておりました。商品化権、広告・販促、放送、イベント、テーマパーク等とのライセンス契約を数多く締結。版権元、制作会社、出資・幹事会社の立場として、多方面からアニメ製作委員会メンバーとして参画。国内・海外コンテンツホルダーとのマスターライセンス契約を締結し、エージェントとしての活動も行っております。

将来的にやりたいこと

才能ある作家さんやクリエーターさんと共に、子供から大人まで、ワクワクできる作品を世界に広めたい。コンテンツのCGアニメ化は必ず実現させ、そして、100年愛されるコンテンツを創り、後世に残したいです。

戻る次へ

西田 映美子

にしだ えみこ

ディレクター
コンポジットSV

自分の仕事についての紹介(なるべく本音で)

現場のディレクション業務を担当します。
・予算面や作品性から、工数やワークフロー、スタッフのアサインなどの提案をします。
・プリプロでは、クライアントや現場とのブレストなど挟みつつ、ひたすら詰めます。演出業務を担うこともあります。内外問わず、多くの意見がぶつかる時期であり、どこに突破口があるのか、慎重に模索する大事な期間でもあります。個人的にはもっとも大きな山場のひとつです。
・実制作のチェック業務を行いながら、スケジュールやクオリティの調整管理を行います。これが狂うと、現場がなし崩しに破綻しますので、常に全体進捗を見るようにします。
・自身で作業することは最近はあまりありませんが、元がコンポジッター職ですので、コンポ周りのお手伝いなどもします。へろへろな時期ですけども、作業していると、なんかランナーズハイで幸せを感じ始めます。
・納品

過去の実績

〈ダンデライオン所属期間〉
・劇場 HAL_3DCGディレクター
・閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS_OPアニメーション/
演出、3DCGディレクター
・劇場 屍者の帝国_3DCGディレクター
・TVアニメ ツキウタ the animation_3DCGディレクター
・B-PROJECT 無敵*デンジャラス_PV映像制作演出、ディレクター

将来的にやりたいこと

小さいころ、集中すると、どっかの世界に飛んでってなかなか帰ってこない子供でした。そのまま大人になりました。今後もそのままでいたい、というだけです。と言いつつ、かーちゃんすっげーと言ってもらえるためなら、なんだってえんやこらですけどね。

戻る次へ

西谷 浩人

にしたに ひろと

テクニカルスーパーバイザー

自分の仕事についての紹介(なるべく本音で)

asset, RnD, システム管理全体を統括。各プロジェクトのrigging作業をしつつ社内製Rigシステム「collage」の開発、DCCツール関連のツール開発・サポート。

過去の実績

95年より経歴をスタートし様々なゲーム(プリレンダー)、劇場作品、TVシリーズに携わりジェネラリストを経てテクニカル系に行き着く。

将来的にやりたいこと

今まではrigに注力していた部分もあるので、今後はより社内全体で共有できるpipeline構築をしていければと思っています。また、設立当時はテクニカルスタッフが2・3人程度でしたが現在はチームとして増えたことによって(まだ足りないですが)テクニカルスタッフとして発想の代案量を増やせるよう個々の力量・連携の底上げを図るため尽力したい。

戻る次へ

遠藤 工

えんどう たくみ

ディレクター
リードモデラー

自分の仕事についての紹介(なるべく本音で)

最近では主にアニメ作品のCGディレクターを務めています。監督や演出の方々と直接お話ししつつ、時にはこちらから提案して、作品でのCGをどのように使うか、どのような仕上がりにするかを決め、社内のスタッフと共にCGパートを作っています。CGとしても、作品全体でみても良いものになればと試行錯誤できるのが面白いところです。自分は元々モデラーとしてやっていたので、実際にモデル作業や、ルック作業、コンポジットをやりながらプロジェクトのディレクションをやることが主な内容です。最近ではスタッフも入れ替わりが多くなりつつあるので、若手スタッフの育成と、社内の作業効率化も一つの課題としています。

過去の実績

2013 TVアニメ げんしけん2代目_CGディレクション
2015 映画『百日紅~Miss HOKUSAI~』_CGディレクション
2016 ふなっしーじー舞台_CGディレクション

将来的にやりたいこと

頭が回らなくなったらもうCGはとてもできないので、老後は田舎でひっそりと蕎麦屋かピザ屋でもやりたいですね。週末は庭に作ったプレハブ小屋で絵画教室を嫁と開くのが夢です。今現在は家すら買えてないですが…。

戻る次へ

山崎 拓哉

やまさき たくや

ディレクター
アートディレクター

自分の仕事についての紹介(なるべく本音で)

依頼されたプロジェクトの内容を必要な要素に分解し社内などの状況と照らし合わせてより良い着地点に着けるように進めていきます。

プロジェクトには必ず発端となった狙いや想いのようなものが存在します。
その核となる部分を理解した上で限られた人員とスケジュールと予算の中で必要な要素とそうでないものを選別し必要でない要素は思い切って切り捨てて必要な要素に注力することでより「的を射た」表現ができると思っています。

過去の実績

ロボディーズ -RoboDz- 風雲篇_リードアニメーター
Appleseed XIII:第5話_CGディレクター
ROBOMASTERS_3DCGディレクター(進行中)
その他複数の遊技機案件や社内企画などでCGディレクター、アートディレクター

将来的にやりたいこと

内外問わず信頼できるスタッフと連携して良い流れが生み出せるような制作を続けていきたいです。

戻る次へ

酒井 俊治

さかい しゅんじ

シニアプロデューサー

自分の仕事についての紹介(なるべく本音で)

いわゆる本来の意味での「ラインプロデューサー」として制作現場と製作委員会や出資者等の委託者とビジネスの橋渡しをしています。もともとレンタルビデオ屋の店長をしていたので、エンドユーザーの視点からと映像メーカーでの営業や宣伝での経験からのビジネスマンの視点を持つ複眼で考えるよう心がけています。アニメに特化するまでは、ドキュメンタリーやVシネなどを作っていた経験もあり、なるべくアニメのお約束に捕らわれないようにも踏みとどまっています。とは言え、クリエイティビティな質を確保するスケジュールと予算の工面などの「お願い」ごとが一番多い職業ゆえ長生きできそうにありません。某監督に「金のことしか言わない人」と褒めていただきましたっけ。

過去の実績

プロデューサー:OVA「クイーンエメラルダス」「I”s(アイズ)」
TV「青い文学」シリーズ(「人間失格」「こゝろ」「桜の森の満開の下」「蜘蛛の糸・地獄変」「走れメロス」)

ラインプロデューサー:TV「Death Note」「大江戸ロケット」「Devil May Cry」「カイバ」「魍魎の匣」「蒼天航路」「四畳半神話体系」「カイジ」映画「チベット犬物語」「とある飛空士への追憶」

ダンデライオン所属期間(CGラインプロデューサー):TV「47都道府犬R」「弁魔士セシル」「3月のライオン」「ユーリ!!! on ICE」「ツキウタ。」映画「NARUTO」「百日紅」「屍者の帝国」

将来的にやりたいこと

一度でいいからやってみたい スケジュールと予算が潤沢で 人間関係が破たんしないヒット作! それとは別にダンデライオンの代表作を自分もスタッフと一緒にいつか作りたい。

戻る次へ

田村 和弘

たむら かずひろ

ディレクター
アニメーションSV

自分の仕事についての紹介(なるべく本音で)

・監督とCG側で担当する内容について打ち合わせする所から始まります。
・キャラクターが3D/2D作画によりCGが担当する内容は変わってきますので、
作品にあったスタッフのアサインを検討します。
・各部門のスタッフと打ち合わせを重ねながら制作を進めていきます。
・随時チェックを行いクオリティの管理と進捗状況を確認します。
・無事、納品終了となりましたら打ち上げ開催のために各所に働き掛けます。

過去の実績

〈ダンデライオン所属期間〉
・おはようコケッコーさん_CGディレクター
・レジェンドオブふなっしー_リードアニメーター
・ルパン3世_CGディレクター
・ハイキュー_CGディレクター

将来的にやりたいこと

子供たちに長く愛されるようなキャラクターを生み出したいですね。

戻る次へ

鈴木 健太

すずき けんた

演出
プロジェクトマネージャー

自分の仕事についての紹介(なるべく本音で)

*演出:脚本の無い初期段階から参加させていただくことが多かったため、その作品にとって何が一番良いか内容、ストーリーの検討から入り、続いて絵コンテ、場合によってキャラクター、プロップのデザイン、BGのイメージを起こします。下準備を整え、モデル、セットアップ、アニメーション、コンポジットなど各セクションの方々とご相談、イメージの共有をし、その後実際に出来上がっていくものを拝見しながらチーム一丸となって完成を目指します。
*プロジェクトマネージャー:スケジュール、予算、スタッフを管理し、クライアントと現場の橋渡しをします。
実際の完成画にはタッチしていないように思えますが、この全体の段取りが作品のクオリティーを左右します。
また各工程学べる機会が多いため、プロジェクトマネージャーから演出になる方もいます。
*その他:まだスタジオが小さかったころからの参加のためその他様々な仕事に関わりました。ホームページやグッズのデザイン、企画の提案、変わったところでは内装業をしている父にスタジオの改築をお願いしたりということもありました。

過去の実績

劇場、TVアニメのプロジェクトマネージャー、及び演出、デザイン業務。近年(演出)…3月のライオン『ニャー将棋音頭』

将来的にやりたいこと

ダンデライオンだからこそできる作品を、みなさんと作りたいです。

戻る次へ
  • 江戸 春馬

    エドゥアルド エルナンデスパルマ

    アニメーター
    キャラクター・デザイナー

  • 美斉津 誠

    みさいづ まこと

    IPマネージャー

  • 西田 映美子

    にしだ えみこ

    ディレクター
    コンポジットSV

  • 西谷 浩人

    にしたに ひろと

    テクニカルスーパーバイザー

  • 遠藤 工

    えんどう たくみ

    ディレクター
    リードモデラー

  • 山崎 拓哉

    やまさき たくや

    ディレクター
    アートディレクター

  • 酒井 俊治

    さかい しゅんじ

    シニアプロデューサー

  • 田村 和弘

    たむら かずひろ

    ディレクター
    アニメーションSV

  • 鈴木 健太

    すずき けんた

    演出
    プロジェクトマネージャー

社員イメージ(社内アンケート結果)

社員イメージ――1

プロフィール・
生活

  • 1性別

    女性が3割です。
    女性が働きやすい職場です。

  • 2年齢層

    平均年齢33~34歳の、
    比較的若い会社です。

  • 3結婚

    既婚率45%。家庭を持っても仕事を続ける人が多いです。

  • 4子供

    既婚者のだいたい半分に子供がいます。

  • 5出身地

    中部・関西の出身が結構多いです。
    海外出身者が一定数いるのも特徴です。

  • 6暮らし

    一人暮らしと家族暮らしが拮抗しています。

  • 7通勤手段

    1/3が自転車や徒歩です。

  • 8休日の趣味

    インドアもアウトドアも両方楽しむ人が
    多いようです。

  • 9映画の好み

    「アニメだけ」が少数派です。

  • 10得意だった教科

    美術が一番多いのは納得ですが、それ以外はあまり大差がありません。

社員イメージ――2

会社・
しごとのこと

  • 11役職

    クリエイターが7割です。

  • 12経験社数

    「5社以上」も約2割。回答の分散具合がアニメーション業界らしいです。

  • 13好きなCGルック

    きれいに半々に分かれました。

  • 14この会社が好き?

    7割が「好き」、それ以外が3割という結果に全体の信憑性を見ていただければ幸いです。

ダンデライオンのよいところ

働き方・仕事内容

組織
  • 仕事しやすい環境
  • 仕事を進める上で、堅苦しくない。柔軟性がある
  • 体育会系ではないので、パワハラなどが起こりにくい社風なのが良いと感じています
  • 会社の人数規模、過ごしやすい環境など
  • 管理側の人手がしっかり揃っているのでデザイナーが作業に集中できる
  • 程よい分業
  • 相談相手が多い
自主性
  • 個人に与えられる「裁量」の大きさ
  • 手をあげればやらせてもらえる可能性が高いところ
  • 新しい事に挑戦できるところ
  • 仕事に対して比較的自由に取り組ませてくれるところ
働き方
  • 自由度のある仕事環境
  • 勤務形態の自由度が高い
  • 個人の考え方や生活に合わせた働き方を尊重している
  • 個々人にあった働き方を積極的に受け入れてくれる

社員・人間関係

雰囲気
  • 雰囲気
  • 暖かい雰囲気
  • 自由な雰囲気とポジティブな社風
  • 社内の雰囲気や環境が良い
  • 居心地の良さ
  • あかるい
アット
ホーム
  • アットホームで、みんなアニメーションが大好き
  • 会社のアットホームで穏やかな空気感
  • アットホームな雰囲気、みんな優しい
  • 人が優しい
ゆるい
  • ゆるい
  • ゆるいとこ
  • 良い意味で緩い
  • 緩いようで、やることはやっているところ
のびのび
  • 皆がある程度のびのびとできるところだと思います
  • 硬すぎずのびのび仕事ができるところ

会社・経営方針

経営方針
  • 会社が常に方針をオープンにしていて、従業員にも協力を求めているところ
  • グローバルな活動に舵を向けているところ。外国と共同で作っていこうという姿勢
  • フットワークの軽さ
制作
  • オリジナルコンテンツを生み出す攻める姿勢
  • 良くも悪くもよその影響が少ない
  • 遊び心を忘れない
  • ツール開発能力
行事
  • 社内行事などの全体的なコミュニケーションの場を色々と用意しているところ
  • 雰囲気、会社BBQや旅行があること
  • ライオンがかわいい
  • 社内が綺麗

スタジオ探訪

仕事のようす

イベントの様子